ピックアップ記事
カラークラフト紙とは【紙袋の用紙の違いが分かる】

紙袋の原紙として用いられる【カラークラフト紙】とはどんな紙なのかを詳しく紹介します!

AM中のご連絡で最短当日お見積り

カラークラフト紙とは?

カラークラフト紙とは、クラフト紙の繊維を染色したカラフルな紙のことです。
子供の頃、図工や七夕飾りで使用したことのある方も多いかもしれません。
染色してあるので、表も裏も断面(!)にも色が付いています!

カラークラフト紙の別名

カラークラフト紙の代表的ブランドである「コニーラップ」と呼ばれることもあります。

カラークラフト紙の用途

包装、手提げ袋、封筒、図工で使う色紙などに用いられます。

カラークラフト紙の特徴

表側も裏側も断面もカラフル!

カラークラフト紙は紙自体が染色されています。
そのため、表側はもちろん、裏側も断面もカラフルです!
中に白い書類や商品を入れても同化せずに見やすいというメリットもあります。

紙自体に染色されているから色移りしない

カラークラフト紙の鮮やかな色は、印刷ではありません。
繊維が染められています!

1色印刷で2色の紙袋ができる!

カラークラフト紙はすでに紙に1色付いている状態です。
そのため、1色印刷でも2色を用いた表現ができます!
正版代も印刷工賃も2色印刷の半分ですむので、コスト削減におすすめです!
▽代表的な活用例2パターン▽
①カラークラフトの色を地色に、ロゴやイラストをお好きな色で印刷する
②前面にベタ印刷を指定し、ロゴやイラストを白抜きしてカラークラフトの色をのぞかせる

カラークラフト紙を用いた紙袋の印象

カラークラフト紙を用いた紙袋は、以下のような印象を醸し出します!

  • 爽やか
  • 個性的
  • おしゃれ
  • 華やか

カラークラフトはふんわりした淡いトーンのものが多いので、アイデア次第で様々な表情が作れます。
センスや個性を伝えるのにぴったりな素材です!

世界に一つのオリジナル紙袋をお作りいたします!
井上工業所東京室では、高品質なオリジナル紙袋の製作をリーズナブルに承っております。
ご相談・ご質問・お見積りは完全無料です。
営業や勧誘など一切いたしませんので、どうぞご安心してお問い合わせくださいませ。

    紙袋作りはまるっとプロにおまかせ!

    井上工業所は昭和22年の創立以来、お客様のニーズに寄り添い紙袋作りに磨きをかけてまいりました。
    高品質かつリーズナブルな【世界に一つのオリジナル紙袋】をカンタンにお作りいただけますよう、誠心誠意サポートいたします!
    紙袋作りに関する疑問がありましたら、些細なことでも
    迷わずご質問ください。単価をおさえるためのご提案などもいたします。
    下記メールまたはお電話にて、お気軽にお問い合わせくださいませ。
    運営者情報>