ピックアップ記事
オリジナル紙袋が有効な業種やイベントは?ハンドメイド市場も人気!

オリジナル紙袋がどのようなシーンで使われているのか気になりませんか?

今回は、オリジナル紙袋がどのような人に、どのようなときに使われているのかについて調べてみました。

AM中のご連絡で最短当日お見積り

雑貨屋・アパレル

雑貨屋・アパレルでオリジナルショッパーを作ろうという時には、自分のブランドやショップを印象づけるオリジナル紙袋が最適です!

アパレル用のオリジナルショッパーの特徴は大きめのロゴですが、これは買い物をしたお客様が持ち歩いてくれることによる宣伝効果を狙っているのです。

雑貨屋もアパレルもブランドやショップの知名度をアップさせるためには、同じデザイン、特に同じ色を長く使っていく方が良いと言われます。

例えば、「ティファニーブルー」のように色だけでブランド名を連想させることができるようになるからです。

ハンドメイド市場でもオリジナル紙袋を作る人が急増中

ネット上で個人が自由にハンドメイド作品を、販売したり購入したりできるハンドメイド市場が人気です。

その中の一つであるminne(ミンネ)は、2012年1月の立ち上がりから2年で、作家・作品数共に国内最大級のハンドメイド市場に成長しました。

手軽にハンドメイド作品を出品できるので、ハンドメイド作家に人気があります。

また、購入者にとっても、市販されていないデザインや温かみのある手作り作品を、ネットショップで買うのと同じような感覚で買うことができるので大変便利なのです。

minne(ミンネ)では、2015年から大規模な広告宣伝が行われ、下表のように2017年の流通総額は、2014年の10倍以上になりました。

流通総額
2014年 10.6億円
2015年 44.6億円
2016年 83.9億円
2017年 139.2億円

これに伴って、ハンドメイド作品だけで稼ぐプロ作家が増えてきており、プロ作家が自分のブランドやショップを印象づけるために、オリジナル紙袋を作るケースが増えています。

同人イベント出店

コミックマーケットなどの同人イベントでも、オリジナル紙袋が大活躍しています。

同人イベントとは、個人が趣味で作った本やグッズを売買したり、コスプレを楽しんだりする場ですが、購入してもらった本やグッズを入れる袋が必要となります。

同人イベントで使われている袋には、紙袋・ポリ袋・布製袋などがありますが、一番の人気は高い宣伝効果が得られるオリジナルの紙袋です。

サークル名やイラストをフルカラーで印刷したオリジナル紙袋は、受け取ったファンのお客様が喜ぶのはもちろんですが、同人イベントの会場内をオリジナル紙袋を持ち歩いてもらうことによってサークルのPRにもつながります。

このようなことから、同人イベントで使われるオリジナル紙袋は、フルオーダーのものが圧倒的に多いのです。

結婚式

結婚式で招待客に渡す引き出物用の紙袋を、結婚式場が用意しているものを使わず新郎新婦が持ち込むケースが増えているそうです。

結婚式は新郎新婦にとっては人生の記念となる大切な日ですので、「オリジナルの引き出物袋」で招待客をおもてなししたいと考える方が増えているのでしょう。

結婚式場の引き出物袋は結婚式場のロゴが入った一般的なデザインのものが多いのですが、引き出物用のオリジナル紙袋を作れば、それは世界にひとつだけしかない特別な記念品ということになります。

オリジナル紙袋のサイズやデザインは、引き出物の大きさや結婚式の雰囲気、新郎新婦の好みに合わせて自由に決められるため、要望に合った全くオリジナルなものを作ることができます。

プレゼント

プレゼントを贈るときに、オリジナル紙袋に入れて贈るということもよく行われています。

プレゼントはもらうだけでも嬉しいものですが、プレゼントを入れている紙袋にも温かい心遣いが感じられると、喜びはひとしおです。

プレゼントをするシーンは、大切な人との記念日や誕生日、両親の結婚記念日、子どもの進学祝いや就職祝いなどいろいろあります。

また、プレゼントはプライベートなものばかりではなく、例えば社長が社員全員に贈ったり、職場の方に返礼の贈り物をしたりなど、考えればキリがありません。

このようにある程度まとまった数のプレゼントを贈るときに、オリジナルの紙袋を制作すると、色やデザインを自分のセンスで仕上げることができますし、その時々のシーンにマッチしたおしゃれな紙袋を作って渡すことができます。

一味違ったプレゼントをしたいと考えている方は、オリジナル紙袋の制作を検討してみる価値があると思います。

意外と色々な場面で活用できるのがオリジナル紙袋!

いずれのケースでも、「品物を持ち運ぶ」という紙袋の本来の役割に加えて、「宣伝効果」や「自分らしさ」「心遣い」などの付加価値を加えるためにオリジなり紙袋が使われていることがお分かりいただけたかと思います。

このように、意外と色々な場面で活用できるのがオリジナル紙袋なのです!

オリジナル紙袋を作るなら井上工業所がおすすめ!

井上工業所は、紙袋専門メーカーが運営する業界最安値のオリジナル紙袋制作サービスです。

1枚10円〜という業界最安値と、経験と実績に裏付けされた確かなクオリティが最大の特徴です!

世界に一つのオリジナル紙袋をお作りいたします!
井上工業所東京室では、高品質なオリジナル紙袋の製作をリーズナブルに承っております。
ご相談・ご質問・お見積りは完全無料です。
営業や勧誘など一切いたしませんので、どうぞご安心してお問い合わせくださいませ。

    紙袋作りはまるっとプロにおまかせ!

    井上工業所は昭和22年の創立以来、お客様のニーズに寄り添い紙袋作りに磨きをかけてまいりました。
    高品質かつリーズナブルな【世界に一つのオリジナル紙袋】をカンタンにお作りいただけますよう、誠心誠意サポートいたします!
    紙袋作りに関する疑問がありましたら、些細なことでも
    迷わずご質問ください。単価をおさえるためのご提案などもいたします。
    下記メールまたはお電話にて、お気軽にお問い合わせくださいませ。
    運営者情報>