ピックアップ記事
1色刷りとは【紙袋の印刷の違いが分かる】

紙袋の印の一種である【1色刷り】とはどんな印なのかを詳しく紹介します。

AM中のご連絡で最短当日お見積り

1色刷りとは?

1色刷りとは、1つの色だけのインクで印刷することです。
『1つの色』に関しては、何色でもかまいません。
また、印刷に使用するインクの色の数だけをカウントするため、印刷する紙に元々色が付いていて仕上がりが2色になっていても、『1色刷り』とカテゴライズされます。

1色刷りの別名

単色刷り、(白地に黒色インクの場合は)白黒やモノクロ、とも呼ばれています。

1色刷りの特徴

シンプル!

1色刷りは、まさにシンプルです!
複雑な図柄やイラストでも、1色刷りだとスッキリシンプルに仕上がります!

視認性が高い

1色刷りの印刷物は、視認性が高いです!
バチッと色が定まっているため、文字やイラストに目が行きやすいです。
(※薄い色で印刷する場合は、この限りではありません)

コストが低い!

1色刷りは、コストが安く済みます!
純粋に、使用する版(刷版/さっぱん)の数が1枚で済むので、安くすみます。
例えば4色刷りだと、版が4枚必要なため、その分、版代とそれを刷る手間賃がさらにかさむ感じです。
デザインはそのままで印刷の色数だけでコストカットができるので、1色刷りは節約にもおすすめです!

1色刷りを用いた紙袋の印象

1色刷りを用いた紙袋は、以下のような印象を醸し出します!

  • シンプル
  • すっきり
  • 潔い

スッキリストレートにメッセージを伝えるのに、1色刷りはぴったりな印刷です!

世界に一つのオリジナル紙袋をお作りいたします!
井上工業所東京室では、高品質なオリジナル紙袋の製作をリーズナブルに承っております。
ご相談・ご質問・お見積りは完全無料です。
営業や勧誘など一切いたしませんので、どうぞご安心してお問い合わせくださいませ。

    紙袋作りはまるっとプロにおまかせ!

    井上工業所は昭和22年の創立以来、お客様のニーズに寄り添い紙袋作りに磨きをかけてまいりました。
    高品質かつリーズナブルな【世界に一つのオリジナル紙袋】をカンタンにお作りいただけますよう、誠心誠意サポートいたします!
    紙袋作りに関する疑問がありましたら、些細なことでも
    迷わずご質問ください。単価をおさえるためのご提案などもいたします。
    下記メールまたはお電話にて、お気軽にお問い合わせくださいませ。
    運営者情報>