ピックアップ記事
紙三本紐とは【紙袋の紐の違いが分かる】

紙袋の提げ手として用いられる【紙三本紐】とはどんな紐なのかを詳しく紹介します!

AM中のご連絡で最短当日お見積り

紙三本紐とは?

紙三本紐とは、紙テープをねじった細い紐をさらに3本ねじり合わせた紐のことを指します。
『紙単丸紐』を3本ねじり合わせた紐、ということもできます。
3本の紙紐を撚っているため、紙三本紐強度が高いです。
太めで存在感のある見た目です。

紙三本紐の読み方

紙三本紐は、『かみさんぼんひも』と読みます。

紙三本紐の別名

紙紐3本撚り(かみひも3ぼんより)、とも呼ばれています。

紙三本紐の用途

紙袋の提げ手や手芸、結束などに用いられます。

紙三本紐の特徴

丈夫で切れにくい!

紙三本紐は、3本もの紙紐をしっかりねじって作るため、丈夫で切れにくいです!
手で引っ張ったり少し重い物を入れたりしたくらいでは切れることはありません。

21色のカラーバリエーションから選べる!

紙三本紐は21色のカラーバリエーションの中からお好きなものをお選びいただけます。(※色による値段の変動はありません。)
柔らかな色調のもの、くすんだ色調のもの、明るい色、濃く沈んだ色など、トーンも様々取り揃えています。1つの紙袋に対して2色の紙三本紐を組み合わせてお作りいただくことも可能です!(※追加料金なし)

荒縄みたいで和風アクセントにぴったり!

紙三本紐の見た目は、荒縄やしめ縄のような趣があります!
そのため、紙三本紐はつけるだけで和風を醸し出すアクセントにもなります。
和風な雰囲気の紙袋にもぴったりマッチします!

紙三本紐を用いた紙袋の印象

紙三本紐を用いた紙袋は、以下のような印象を醸し出します!

  • 和風
  • 渋い
  • 力強い
  • 紙エコ

和風で力強いイメージを伝えるのにぴったりな素材です!

世界に一つのオリジナル紙袋をお作りいたします!
井上工業所東京室では、高品質なオリジナル紙袋の製作をリーズナブルに承っております。
ご相談・ご質問・お見積りは完全無料です。
営業や勧誘など一切いたしませんので、どうぞご安心してお問い合わせくださいませ。

    紙袋作りはまるっとプロにおまかせ!

    井上工業所は昭和22年の創立以来、お客様のニーズに寄り添い紙袋作りに磨きをかけてまいりました。
    高品質かつリーズナブルな【世界に一つのオリジナル紙袋】をカンタンにお作りいただけますよう、誠心誠意サポートいたします!
    紙袋作りに関する疑問がありましたら、些細なことでも
    迷わずご質問ください。単価をおさえるためのご提案などもいたします。
    下記メールまたはお電話にて、お気軽にお問い合わせくださいませ。
    運営者情報>