ピックアップ記事
アクリル丸紐とは【紙袋の紐の違いが分かる】

紙袋の提げ手として用いられる【アクリル丸紐】とはどんな紐なのかを詳しく紹介します!

AM中のご連絡で最短当日お見積り

アクリル丸紐とは?

アクリル丸紐とは、アクリル繊維を三つ編み状に紡いだ紐のことです。
柔らかでしなやかです。

パーカーやスウェットなどの服飾にも使用されており、高級感があります。
繰り返しの使用にも耐える見た目と丈夫さです。
くたっとしたノーマルタイプと、自立する芯入りタイプのアクリル丸紐があります。

アクリル丸紐の読み方

アクリル丸紐は、「あくりるまるひも」と読みます。

アクリル丸紐の別名

スピンドル紐、とも呼ばれています。

アクリル丸紐の用途

手品用ロープ(マジック用ロープ)、スウェットやパーカーの紐、巾着紐、紙袋の提げ手など、幅広く用いられています。

アクリル丸紐の特徴

アパレルでも使用されており使い捨て感がない!

アクリル丸紐は、パーカーやスウェットの紐などとしてアパレルでも使用されています。
そのため紙袋ながら使い捨て感がありません!
高級感を出したい・繰り返し使ってもらいたい紙袋にぴったりです!

48色の豊富なカラーバリエーションから選べる!

アクリル丸紐は48色の豊富なカラーバリエーションをご用意しております。
紙袋本体の印刷色と同じ色の紐を取り付けたい、という際にも近い色が見つかります。
1つの紙袋に対して、任意の2色のアクリル丸紐をお選びいただくことも可能です!(※追加料金なし)

太さ・芯の有り無しも選べる!

アクリル丸紐は、紐の太さや、芯の有り無しをお選びいただけます。
芯無しのアクリル丸紐はクタッと倒れるため、収納時に場所をとりません。
芯有りのアクリル丸紐は紐が自立するため、持ちやすく、お渡しの際にもスマートです。
なお「芯」には紙単丸紐(紙100%のねじり紐)を使用しています。

アクリル丸紐を用いた紙袋の印象

アクリル丸紐を用いた紙袋は、以下のような印象を醸し出します!

  • 高級感
  • おしゃれ
  • ソフト
  • 特別感

おしゃれ感や高級感といったイメージを伝えるのにぴったりな、繰り返し使ってもらいたい紙袋に適した素材です!

世界に一つのオリジナル紙袋をお作りいたします!
井上工業所東京室では、高品質なオリジナル紙袋の製作をリーズナブルに承っております。
ご相談・ご質問・お見積りは完全無料です。
営業や勧誘など一切いたしませんので、どうぞご安心してお問い合わせくださいませ。

    紙袋作りはまるっとプロにおまかせ!

    井上工業所は昭和22年の創立以来、お客様のニーズに寄り添い紙袋作りに磨きをかけてまいりました。
    高品質かつリーズナブルな【世界に一つのオリジナル紙袋】をカンタンにお作りいただけますよう、誠心誠意サポートいたします!
    紙袋作りに関する疑問がありましたら、些細なことでも
    迷わずご質問ください。単価をおさえるためのご提案などもいたします。
    下記メールまたはお電話にて、お気軽にお問い合わせくださいませ。
    運営者情報>